スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あふれる欲望と羨望
_A057339(1)_convert_20101005205910[1]

相変わらずキレイな二重まぶたのミナミコアリクイ。
写真はアイちゃん♪


_A057343(1)_convert_20101005210051[1]

どうやら、そろそろ室内に帰る時間のようです。


_A057356(1)_convert_20101005210410[1]

飼育員さんが、下で、アイちゃんおいで、がんばって・・と
声をかけてます。


_A057363(1)_convert_20101005210550[1]

うわー、コアリクイではない何か違う生物みたい(^^;
コアリクイと、トカゲかヤモリのあいのこみたい・・?

登る時より降りる時のほうが時間かかるのね。


_A057370(1)_convert_20101005210722[1]

_A057373(1)_convert_20101005210909[1]

よっこいしょ、よっこいしょ、
やっと飼育員さんのいる所の近くまで降りて来ました。

この辺から、ワタシの心の中に怒涛のような欲望が・・!
「いいな。あの飼育員さんと変わって、ワタシがそこに立ちたい!」

はぁはぁ、ふっ、ふっー・・←心の中の荒い鼻息の音。


_A057377(2)_convert_20101005212220[1]

だ、抱っこですか!?

ぎゃ~、いいな!いいなー!!

この時点では、もう、めまいすら起こしそうでした。はぁはぁ・・。


_A057393(2)_convert_20101005212346[1]

飼育員さんの背中にしがみついて、
バード・ハウス内にあるお部屋へ帰るアイちゃん。

飼育員さんは時々、「痛たたた」と言ってました。
コアリクイのカギ爪は立派だから・・(2枚目の写真、見てね)

あぁ、その痛さまでも感じてみたい!
欲望と羨望が渦巻いたひと時でした(++;


※部屋に帰ったアイちゃん、並べられたご飯よりも
 まだ飼育員さんと一緒にいたいらしくて
 何度も長靴のふちに爪をかけて、鼻先を長靴の中に突っ込んででみたり、
 可愛いのなんの・・。

※最後の写真のように、
 こんなコアリクイをデザインしたバッグがもしも有ったら
 絶対に欲しい p(@@!!

 ワタシもいつかコアリクイを抱っこするぞ・・、
 熱い欲望と共に、また明日からの目標がひとつ増えた・・今日の上野動物園でした♪


スポンサーサイト
二重まぶた部門
動物達で、部門別にコンテストというものがあったとしたら・・。

DSC01308(1)_convert_20100623220443[1]


DSC02109(1)_convert_20100623211439[1]

二重まぶたでは「ミナミコアリクイ」が優勝では・・?
(上野動物園では)

IMGP5105(1)_convert_20100623212752[1]

二重まぶたとは関係なくなるけど、
立ち上がったトコロも可愛い。
威嚇のポーズでもあるけれど、上野動物園のこの放飼場では
ねぇ、ここ開けてー・・と言っているのではないかな?



P6221684(1)_convert_20100623223408[1]


IMGP5109(1)_convert_20100623213426[1]

あのね、ここ開かないんだけど、どうしてー?


IMGP5122(1)_convert_20100623214127[1]

そろそろ部屋へ帰って、アボカド食べたいな・・。


※ミナミコアリクイは、後足で立ち上がった時でも高さは地面から50cmくらい。
 くりくりの目で見られると、く~っ!と来ますね。
 二重まぶた部門の優勝、決定です(^^v




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。